FC2ブログ

  ぎんいろ風景

RC GEAR シルバーアクセサリーの製作記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地質標本館 特別展

4月14日まで地質標本館で開催している
特別展 「GSJのピカイチ研究-2018年のプレスリリース、主な研究成果より-」
で、RC GEAR製の放散虫精密模型が展示されています。
地質標本館2019特別展

地質標本館2019特別展

地質標本館2019特別展

地質標本館に展示して欲しいなぁ…とずっと思っていたのですが、念願叶いました!
常設展に展示されるようになったら嬉しいなぁ。

本気で取り組んで製作している精密模型たちなので、
いろいろな博物館や教育の現場で使っていただきたいなと思っています。

地質標本館
特別展 「GSJのピカイチ研究-2018年のプレスリリース、主な研究成果より-」
2019年2月19日(火)~4月14日(日)
地質標本館 1階ホール
9時30分~16時30分
毎週月曜日休館(休日の場合は翌平日)




RC GEAR ホームページ




スポンサーサイト
  1. 2019/03/03(日) 23:40:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
年賀層序表
  1. 2019/01/01(火) 14:14:27|
  2. 放散虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちのいちのクリスマス2018

「探究者の部屋」第1章へお越し下さいました皆様、どうもありがとうございました。
神保町いちのいち5周年特別企画はまだ続きます。

『神保町いちのいちのクリスマス』
店内に、大きなアドベントカレンダーが登場!
毎日 扉を開くことでクリスマスを心待ちにします。

神保町いちのいちのアドベントカレンダーは、
特別な作家様、各店25組ずつ、合計75組の作家様による作品が登場!

どんな作家様のどんな作品が入っているかは
その日になってからのお楽しみ。

ということで、RC GEARの扉が開きました!
いちのいち グランスタ丸ノ内店 で、
放散虫をペンダントにした特別仕様で発売中です!
いちのいちのクリスマス


開催期間は12月25日まで。
どうぞよろしくお願い致します!

『神保町いちのいちのクリスマス』
神保町いちのいち 丸の内グランスタ店
月~土 10:00 ~ 22:00 日・連休最終日 10:00 ~ 21:00
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1 階改札外


RC GEAR ホームページ



  1. 2018/12/19(水) 19:20:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神保町いちのいち5周年特別企画「探究者の部屋」

12月15日(土)〜17日(月)に三省堂書店池袋本店4階で開催する「探究者の部屋」第一章に参加します。
神保町いちのいち5周年特別企画として行われるイベントです。
「探究者の部屋」第1章は「記憶」をテーマに製作された作品が並びます。

今回のために、古生物スカルペンダントの飾れるケース入り作品を用意しました。
期間が短いのと、各1点づつしか置いてありませんので、これは…!と思うものがあったら、なくなる前にお出かけください。

RCGEAR古生物スカル

メガラダピス スカルペンダント 
限定品です。3個しか作っていませんので、内側にエディションナンバーが入っています。
もうこの1個しか手元にはありません。
メガラダピス スカルペンダント

ディノニクス スカルペンダント
組紐を付けたバージョンです。もちろん箱から出せばペンダントとして使用できます。
ディノニクス スカルペンダント

どのスカルも内側まで丁寧に作っています。
ぜひ博物館に持って行って本物と見比べて楽しんで欲しいです。
RCGEAR_dino01

期間が短いので、拡散していただけたら嬉しいです。

神保町いちのいち5周年特別企画
「探究者の部屋」第一章
12月15日(土)〜17日(月)に三省堂書店池袋本店4階イベントスペース
「探究者の部屋」




RC GEAR ホームページ


あ、今年はミネラルショー出ません。
ワンフェス2019冬もお休みです。
楽しみになさっていた方、ごめんなさい!
  1. 2018/12/04(火) 17:48:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

放散虫展とふれあいトーク2018

10/17(水)~23(火)新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」企画展示「放散虫展」が開催されました。
様々な放散虫のパネルやグッズとともに、銀製放散虫層状表セットを展示しました。

また、10/20(土)には新潟大学の松岡篤先生と私RC GEARの横山隼が放散虫について語る「ふれあいトーク」を開催しました。
放散虫展とふれあいトーク2018

展示パネル一枚一枚の説明を松岡先生が懇切丁寧にしてくれるなんともゴージャスな「トーク」です。
しかも「いつでも質問オッケーシステム」ってことで、途中気になったことがあったら聞けるという又とない機会です!
放散虫展とふれあいトーク2018

ツイッターではおなじみ@InterRadXVの中の人も交えて、
新聞でも話題になった「フトバリ」がどこでどんなふうに見つかったのか〜とか!
「フトバリ」の精密模型を見ながら、精密模型や銀細工をどうやって作るか〜の話をし、
放散虫展とふれあいトーク2018 放散虫展とふれあいトーク2018

パンタネリウムの穴の数や配列に関わる深い話や(松岡先生と私のテンションにに参加者さん少々置いて行かれ気味?!)
松岡先生が現生の放散虫を育成・研究していた時のお話など
めくるめく放散虫の世界へようこそ〜〜!なトークが続き、
放散虫展とふれあいトーク2018

そのまま「佐渡沖から直送」の、放散虫がいるかもしれない海水を顕微鏡で観察コーナーへ突入!
放散虫展とふれあいトーク2018

残念ながら放散虫を見ることは叶わなかったものの、
海老や貝類の幼生や渦鞭毛藻類などのプランクトンたちの観察ができました。
放散虫展とふれあいトーク2018


ゲストとして読んでいただいていましたが、今回一番楽しんでいたのは私自身かもしれません。
松岡先生、お疲れ様でした。
ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。

  1. 2018/11/05(月) 17:28:15|
  2. 放散虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

RC GEAR

Author:RC GEAR
RC GEAR 銀職人ブログへようこそ!
古生物(恐竜、翼竜など)のスカルや、放散虫や爬虫類などの生物をモチーフにしたアイテムなどいろいろ作っています。精巧に、カッコ良く!がモットー。自称磨きフェチ。
ご注文は何なりと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
恐竜 (13)
ほ乳類 (1)
翼竜 (3)
ワンフェス (33)
古生物 (12)
オーダーメイド (6)
生物 (3)
イベント (46)
ワックス原型 (6)
放散虫 (18)
博物館 (5)
本 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新画像

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。