ぎんいろ風景

RC GEAR シルバーアクセサリーの製作記録

ワンフェス2013冬

いよいよワンフェスまであと少しです。

RC GEARの卓番号が決まりました。今回は…

6ホール 04−07

7ホールへの通路の近くです。
今回は2卓ですので、見つけやすいかと思います。


さて、今回のワンフェスの見どころ いってみよー!


まずは新作 2種!! 恐竜スカルと放散虫ストラップです。

さて、いったい何のスカルでしょーか?
新作

これで分かったら凄いなー
新作

こちらは放散虫ストラップ
新作放散虫ストラップ


もちろん今までの恐竜・古生物スカル、ストラップも勢揃い!で持って行きますよ!

そしてそして、今回も!
所十三先生降臨予定です!


皆様のご来場お待ちしています!!




RC GEAR ホームページ




スポンサーサイト

テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/30(水) 12:08:52|
  2. ワンフェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

植物アート展

昨日は凄い雪でしたね。
予報ではそんなに降るような事を言っていなかったのですが、
久しぶりの積雪です。

放散虫で大変お世話になっている、宇都宮大学の相田先生の講演があり、お話が聞けると言う事で
そんな雪の中、筑波実験植物園へ行ってきました。
開催されていた「植物アート展」の最終日です。

エルンスト・ヘッケルの人物像と、その研究について
色々と興味深いお話をゆっくり聞かせてもらうことが出来ました。

それから、国立科学博物館の辻先生の藻類のお話も面白かったです。
どのようにしてその形になったのか、環境や外敵など様々な観点から考えるのは
大変だけど楽しそうでもあります。


「植物アート展」ではエルンスト・ヘッケルの図版がたくさん紹介されていました。
生き物のかたちをモチーフにしたデザイン、アートもあって楽しい展示となっていました。

ちょっとびっくりしたのは「押しキノコ」
押し花みたいにキノコが押されていて、キレイな一枚絵のように…
いろいろ考えるなぁ、と感心してしまいました。


そうそう、じつはこの展示。(右側)
放散虫 アカンタリアの模型
放散虫アカンタリア

昨年末に私が苦心の末 作り上げた模型なのです。

アップで見てみましょう。
放散虫アカンタリア
本当は真ん中のツブツブの周りに包み込むようにゼリー状の物質があるのですが
再現しようと思ったら、どうしてもツブツブがツブツブに見えなくなってしまうので断念。


アンテナ部分はポリカーボネイト
つぶつぶはガラスです。
トゲトゲの角度も研究されていて、東北大の鈴木先生にモックアップを送り確認をして
なんとか完成にたどり着きました。

現在は東北大の鈴木先生の所に収蔵されています。


講演を聴いたあと、さぁ家に帰ろう!と思ったら高速道路が閉鎖。
下道を走って帰ったら5時間近くもかかってしまいました。
道のあちこちにいた動けなくなってしまった車の方々は無事帰れたのだろうか…


RC GEAR ホームページ


テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/16(水) 00:14:11|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年

2013


RC GEAR ホームページ




テーマ:古生物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/01(火) 16:08:22|
  2. 古生物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

RC GEAR

Author:RC GEAR
RC GEAR 銀職人ブログへようこそ!
古生物(恐竜、翼竜など)のスカルや、放散虫や爬虫類などの生物をモチーフにしたアイテムなどいろいろ作っています。精巧に、カッコ良く!がモットー。自称磨きフェチ。
ご注文は何なりと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
恐竜 (13)
ほ乳類 (1)
翼竜 (3)
ワンフェス (31)
古生物 (12)
オーダーメイド (6)
生物 (3)
イベント (39)
ワックス原型 (6)
放散虫 (14)
博物館 (4)
本 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新画像

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード