ぎんいろ風景

RC GEAR シルバーアクセサリーの製作記録

WF2017w 8-29-09

ワンダーフェスティバル2017冬 に参加いたします!

 8-29-09
今回は1卓、柱のある島の角スペースです。

なんとか間に合った!ギリギリの紹介になってしまいましたが新作の紹介第2弾です!!
放散虫があと3つ!!
何と言っても今回は放散虫祭りですからね!

放散虫 ナカセコイ 20,000円
新生代後期の津軽地方の地層から見つかっている可愛い形の放散虫です。
放散虫ナカセコイ

昨日紹介のストラップよりも大きいので、より形の面白さが観察できますよー!
放散虫ナカセコイ

放散虫 エハライア 3,000円
三畳紀の日本産放散虫です。
殻孔が整然と綺麗に並んでいて、この子几帳面なのかしら?と思わせます。
放散虫エハライア

放散虫 トリアソキャンペ 3,000円
三畳紀中世の日本産放散虫です。
トリアソは三畳紀、キャンペは芋虫の意味。
放散虫トリアソキャンペ

今年は放散虫の年!ということで、まだまだ作っていきますよー!


放散虫を熱く語りたいそこのあなた!
ワンフェスで僕と握手だ!!

 8-29-09で待っているぞ!


 ワンダーフェスティバル2017冬
  幕張メッセ 国際展示場
  2月19日(日曜日)  10時~17時
  2,500 円 (公式ガイドブック付き/小学生以下無料)



RC GEAR ホームページ





  1. 2017/02/18(土) 23:32:43|
  2. ワンフェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WF2017w 8-29-09

ワンダーフェスティバル2017冬 に参加いたします!

 8-29-09
今回は1卓、柱のある島の角スペースです。

今回の新作は放散虫!が揃い踏み!
お待たせしました!新作の紹介です!!

放散虫 ロタスフェラ 20,000円
線が重なり合ったような美しい網目のロタスフェラ。シルル紀の放散虫です。
放散虫ロタスフェラ

北米の古い時代の放散虫ですが保存状態の良い個体が多くあります。
格子状の網目が特徴的で、上品でカッコイイ形をしています。
放散虫ロタスフェラ


放散虫 ナカセコイ 3,000円
アトムのような頭にレースのスカートという可愛らしいナカセコイ。新生代後期の放散虫です。
放散虫ナカセコイ ストラップ

津軽地方から産出する代表的な日本産放散虫です。
放散虫ナカセコイ ストラップ



放散虫 シュードアルバイレラ 3,000円

もこもこっとしたツノと小さな羽の生えた形が可愛いシュードアルバイレラ。
放散虫シュードアルバイレラ

ペルム紀中期の日本産放散虫です。
アルバイレラ系の特徴のツノ&羽は、種によって表情が違っていて面白いです。
ちなみにアルバイレラ族は103種(!!)あるそうですよ。
放散虫シュードアルバイレラ


今年は放散虫の年!ということで、どんどん作っていきますよー!
ギリギリになっている放散虫新作があと二つ!
さぁ、間に合うのか?!


放散虫を熱く語りたいそこのあなた!
ワンフェスで僕と握手だ!!

 8-29-09で待っているぞ!


 ワンダーフェスティバル2017冬
  幕張メッセ 国際展示場
  2月19日(日曜日)  10時~17時
  2,500 円 (公式ガイドブック付き/小学生以下無料)



RC GEAR ホームページ





  1. 2017/02/18(土) 00:28:00|
  2. ワンフェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WF2017w 8-29-09

ワンダーフェスティバル2017冬 に参加いたします!

 8-29-09
今回は1卓、柱のある島の角スペースです。

今回の新作は放散虫!が揃い踏み!
今年は放散虫の年なのです!

7月に行われる博物ふぇすてぃばる!の2017イメージ博物が厳正なる投票で放散虫に決定!!

そして10月には世界の名だたる放散虫研究者が集まる
第15回国際放散虫研究集会(InterRad 15)が
新潟で開催するのだ!!!


なんて素晴らしい!!
もしや今年の干支は放散虫なのではないのか?!

そんなわけで、
放散虫を熱く語りたいそこのあなた!
ワンフェスで僕と握手だ!!


まだひみつ1
あ、これで握手したら痛いですね。握手する時は持たないように気をつけます!
さて、↑この放散虫の名前は?
ワンフェスの新作情報は次回。


 ワンダーフェスティバル2017冬
  幕張メッセ 国際展示場
  2月19日(日曜日)  10時~17時
  2,500 円 (公式ガイドブック付き/小学生以下無料)



RC GEAR ホームページ



  1. 2017/02/03(金) 12:45:41|
  2. ワンフェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます。

2017年賀
  1. 2017/01/01(日) 03:54:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マダガスカル展~Comme le Madagascar~

秋も深まって、気づいたらすっかり寒くなった今日この頃ですね。
仕事場に通う道のりも手袋が必要になりました。

さて、マダガスカル展が近づいてきました。
色々仕事をこなしつつ、準備をしてきたこのイベント。
マダガスカルに関する2種類の新作を持って参上いたします!

まずはこちら。
メガラダピス スカルペンダント
メガラダピス Megaladapis
かつてマダガスカルに棲息していた、1.5mほどのキツネザル科に属する大型の原猿のスカルです。
なかなか精悍な顔つきですが、木の葉などを食べていたようです。

メガラダピス Megaladapis
とてもいい資料を守亜氏にいただいたおかげで、作る手に熱がこもってしまいました。
こだわりの環椎も付いています。あまり見えない裏側ももちろんしっかり作り込んでいます。
3点だけの製作ですので、エディションナンバーが入っています。

メガラダピス Megaladapis
カラーは赤と黒。Silver925製、牛革紐、蝋引き紐、木製ビーズ、アルミビーズ
60,000円です。


そして、こちら。
ブリゴーヒメカメレオン シルバー スタチュー
ブリゴーヒメカメレオン Brookesia brygooi
マダガスカルに生息している、とても小さなカメレオンの実物大骨格スタチュー。
思いついて作り始めたは良いものの、手乗りというか指乗りサイズなので全てが小さく細く老眼気味の目には非常に辛い作業でした。
細かいところはipadで撮影した画像を拡大して確認しつつ、精巧に仕上げました。渾身の作品です。

ブリゴーヒメカメレオン Brookesia brygooi
Silver925製 六甲昆虫館製の化粧箱付き 1点もの
250,000円


このほか、グッズ販売としてストラップを10種持っていきます。(展示会場と違うところに販売場所があるそうです)
Silver925製 ガラスケース入り 各2,500円
マダガスカル作品として
・シモスクス
・ブリゴーヒメカメレオン
その他の作品
・ティラノサウルス
・トリケラトプス
・アロサウルス
・スピノサウルス
・フレングエリサウルス
・イノストランケビア
・ディノニクス爪
・マタマタ

皆様、お誘いあわせの上ご来場ください。お待ちしています!

☆マダガスカル展~Comme le Madagascar~
それぞれ表現方法や素材の異なる9人の作家がマダガスカルの動物たちをテーマに不思議な森を作り出します。RC GEARは銀製ストラップを販売予定。ただいま新作製作中です。

  マダガスカル展~Comme le Madagascar~
  2016年11月4日(金)~28日(月)
  月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
  入場料:500円(開催中の展覧会共通)
  会場:parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
  東京都台東区柳橋2-18-11(浅草橋駅JR東口・徒歩6分)



RC GEAR  ホームページ




  1. 2016/11/03(木) 01:23:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

RC GEAR

Author:RC GEAR
RC GEAR 銀職人ブログへようこそ!
古生物(恐竜、翼竜など)のスカルや、放散虫や爬虫類などの生物をモチーフにしたアイテムなどいろいろ作っています。精巧に、カッコ良く!がモットー。自称磨きフェチ。
ご注文は何なりと。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
恐竜 (13)
ほ乳類 (1)
翼竜 (3)
ワンフェス (31)
古生物 (12)
オーダーメイド (6)
生物 (3)
イベント (39)
ワックス原型 (6)
放散虫 (14)
博物館 (4)
本 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新画像

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード